投稿日:2022年11月23日

防水工事の役割と建材の劣化現象

こんにちは!
株式会社野上工業は、千葉県千葉市を拠点に活動する防水工事業者です。
弊社では関東一円にて戸建て住宅やマンションなどの防水工事をはじめとし、突然の雨漏り修理にもご対応いたします。
さて今回は、防水工事の役割と建材の劣化現象についてお話しさせていただきます。
防水工事を依頼したほうが良いのか、まだ放っておいても問題がないのか気になっている方は、ぜひ参考程度にご覧くださいね。

防水工事の役割は?


木造住宅や鉄筋コンクリート造の建物をはじめとし、さまざまな建物にとって防水工事は今や必要不可欠なものとなっています。
窓枠の隙間や塗膜がひび割れている箇所から水が侵入するのを防ぐだけでなく、建材が腐ったり錆びたりするのを防ぐのも防水工事の役割です。
防水工事をせずにそのまま年数が経過すると本来の強度を発揮できず、地震などに耐えられないだけでなく、構造的にも危険な状態を招く恐れがございます。
このような危険を回避するためにも、防水工事はできるだけ定期的に依頼することをおすすめいたします。

建材の劣化症状について

建材の劣化症状で皆様にもご注意いただきたい内容をいくつかご紹介いたします。
まず木材に関しては、腐りはじめたときには強度を保てなくなっているので修繕が必要です。
鉄や鉄筋コンクリートは鉄の部分が経年劣化によって錆びはじめて、徐々に強度が弱まっていきます。
コンクリートは一見水には強そうですが、年数が経過すると中性化が進んだり、凍害で割れたりすることもございます。
建物の状態を維持していくためには、このような劣化症状に十分ご注意くださいね。

気になる症状ご相談ください!


今回は防水工事の役割と建材の劣化症状というテーマでお話しいたしましたが、今後の参考になりそうな部分はございましたでしょうか。
すでに今回ご紹介したような症状が見られる方をはじめとし、何か気になることがございましたらお早めに弊社までご相談ください。
建物の防水性能を現地調査にてしっかり点検し、今発生している問題をプロの防水工たちが迅速に解決いたしますよ。
塩ビシート防水やアスファルト防水など各種防水工事にご対応いたしますので、弊社の施工では建物の構造なども特に問いません。
お問い合わせはwebサイトのメールフォーム、もしくはお電話からも可能ですので、お気軽にご連絡をいただけますと幸いです。
それでは最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社野上工業
〒260-0801 千葉県千葉市中央区仁戸名町324-57
TEL:043-266-1503 FAX:043-497-4407


関連記事

新型コロナウイルス感染拡大防止に努めましょう!

新型コロナウイルス感染拡大防止に努めまし…

こんにちは!千葉市の株式会社野上工業です。 弊社は関東エリア一円で各種防水工事の承っております。 新 …

そのお困りごとは防水工事で即解決!

そのお困りごとは防水工事で即解決!

たとえばこんなお困りごとはありませんか? ◎ベランダやバルコニーの防水が心配◎屋上の防水をしたほうが …

ウレタン防水工事とは

ウレタン防水工事とは

ウレタン防水工事とは ウレタン防水工事とは、塗布した液体状のウレタン樹脂が化学反応して硬化する働きを …