お知らせ

投稿日:2023年4月4日

防水工事を梅雨前にやっておくべき理由とは?

千葉県千葉市の防水工事業者『株式会社野上工業』です。
今回は、梅雨シーズン前に確認・対策すべき防水工事についてお話しします!

必見!梅雨前の防水工事とは?

皆さまは、梅雨前に行なっておくといい防水工事があることをご存知でしたか?
それはずばり、ベランダやバルコニーの床!
ベランダなどの床は、人が歩くことが多いという理由から勾配がありません。
そのため、雨などの影響を直接受けてしまい、摩擦が起きやすく、水が溜まりやすくなってしまいます。
結果、防水機能や耐摩擦性能の低下につながります。
一般的に、ベランダなどの床に施す防水工事の耐用年数は8~20年の間。
「アスファルト防水」「シート防水」「ウレタン防水」「FRP防水」の4つが代表的な防水工事ですが、それぞれメリットとデメリットがございますので、使用環境などに合わせて適した施工を施します。

誠実に対応いたします!

防水工事のご依頼はございませんか?
雨漏り修理などにも対応しておりますので、気になった方はぜひ弊社までお問い合わせください。

株式会社野上工業
〒260-0801 千葉県千葉市中央区仁戸名町324-57
TEL:043-266-1503 FAX:043-497-4407

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

ウレタン防水工事とは

ウレタン防水工事とは

ウレタン防水工事とは ウレタン防水工事とは、塗布した液体状のウレタン樹脂が化学反応して硬化する働きを …

【求人】未経験でも安心のサポート体制!

【求人】未経験でも安心のサポート体制!

こんにちは!株式会社野上工業です。弊社は、千葉県千葉市中央区に拠点を置き、関東一円で防水工事を手掛け …

京成バスに弊社広告が掲出されております!

京成バスに弊社広告が掲出されております!

こんにちは!千葉市の株式会社野上工業です。 弊社は関東エリア一円で、各種防水工事を承っております。 …